進化する携帯用音楽機器

進化する携帯用音楽機器

電車内で音楽を聞きながらウトウトしていたら、「ピー!ピー!」という電子音。思わずびっくりして「うわっ!」と声を出してしまいました。とても恥ずかしかったです。

電子音の発生源はウォークマン。電池切れを知らせる合図音でした。

初めて聴きました、ウォークマンの電池切れ合図音。音で知らせてくれるんですね。便利です。といっても今回は驚いてしまったので、少々ありがた迷惑ではありましたが。

ウォークマンの電池を使い切ったのははじめての経験でした。そういえばここ2、3日一切充電はしていませんでしたから、充電切れの頃合ではあったのでしょう。でも、2年前に購入した時は、一度充電フルにしたら1週間くらいは電池は持ちました。バッテリーが明らかに劣化しているのでしょう。消耗品ですから仕方ないといえば仕方ないのですが。

それでもウォークマンは、Ipodよりはバッテリーは強いほうだと思います。

昔はIpodユーザーだったのですが、バッテリーの劣化が早すぎるということでウォークマンに変えたくらいですから。

デザインや機能美的には、Ipodのほうが好きです。でも、携帯機器として持ちが悪いというのは私にとって致命的でした。出先で充電するということはできますが、非常に煩わしいですからね。

そういえば、Ipodの前はウォークマンを使っていました。なので今はウォークマンに戻ったというのが適切ですね。といってもIpodの前に使っていたのはCDウォークマンでしたけれども。

MDは一切使ったことありません。MP3が登場してその利便性に惚れてしまうまでは、家で聴くにも外で聴くにも専らCDでした。MDを使ってみようと思ったことは何度もあったのですが、結局録音時間CDと同じ80分。わざわざ変換するメリットが感じられなかったのです。

それが災いしたのか、MDの時代はとても短かったですよね。Ipodが登場して以降、その必要性は一切無くなってしまいましたから。あ、でも世の中にはまだMDを使っている方もきっといますよね、ごめんなさい。気を悪くしないでください。

ちなみに今でもCDウォークマンはたまに使用します。MP3に変換した音源はどうしても劣化してしまいますからね。たまに迫力ある音で聴きたい時はCDウォークマンと大きなヘッドフォンを持って外出しています。何だかんだでCDで聴くのが一番好きかな?

アルファードハイブリッド 値引き

季節限定のエコルセ

本高砂屋さんのエコルセには、定番の三角・短冊・丸型の他に季節限定で登場するフレーバーもあるのですね。

桜エコルセと出会えたのは、2012年2月15日から3月末まででした。本高砂屋オリジナルのレシピで薄く焼き上げられた生地。巻かれているのはチョコレート。それもただのチョコレートではありません。サクッと軽い食感と一緒に、口の中に立つのは桜の風味。

桜柄のパッケージに目で春らしさを感じた後は、口の中いっぱいに春の香りが漂うことでしょう。桜葉パウダーが使われた桜エコルセは12枚入りが630円、24枚入りが1,260円、1枚当たりは29kcalとなっています。定番の三角・短冊・丸型との詰め合わせ(2,310円)も、ありますよ(^^)

桜の次に登場するのは、抹茶エコルセと黒胡麻エコルセ。抹茶エコルセでは抹茶味のチョコ、黒胡麻エコルセでは黒胡麻味のチョコが薄い生地で巻かれています。グリーン色した抹茶エコルセは目にも鮮やか。黒胡麻エコルセは薄いブラックで、ヘルシーなイメージです。

どちらも12枚入りが630円。抹茶エコルセ12枚と黒胡麻エコルセ12枚の計24枚の詰め合わせが1,260円で購入できます。

2012年4月1日から5月中旬まで抹茶エコルセと黒胡麻エコルセを楽しんだ後は、夏だけのエコルセが待っています。夏限定(2012年7月上旬から8月中旬)のエコルセは、爽やかな酸味を楽しめるオレンジエコルセ。夏というだけあり、目にもカラフルで見ただけで気分が浮いてしまいそうです♪

オレンジエコルセは、5包10本入りが525円、10包20本入りが1,050円となっています。

2011年9月1日から10月中旬の間に楽しめたのは、2つの秋の味覚のエコルセでした。一つは栗の風味豊かなチョコを流し込んで焼かれた栗エコルセ。もう一つは、いもの香ばしさ溢れる芋エコルセ。

栗エコルセ8枚と芋エコルセ6枚で合計14枚入りは630円、栗エコルセ16枚と芋エコルセ12枚で合計28枚入りは1,260円、栗エコルセ28枚と芋エコルセ18枚で合計46枚入りは2,100円。2種のアソートになっているのは、私のような栗もいもも大好きな人には嬉しい限り!カロリーは栗エコルセが29kcal、芋エコルセが22kcalとなっています。

ベンツEクラスワゴン